新型コロナ感染症対策等 給付金・補助金制度について

■給付金(該当者が申請すれば給付される)

制度名 給付額 要 件 受 付 申請方法 担当窓口
持続化給付金 (最大)
100万円/個人
200万円/法人
売上が前年同月比で50%以上減少 令和3年1月15日まで オンライン 持続化給付金コールセンター
0120-279-292
家賃支援給付金
法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給。

【算定方法】
申請時の直近1か月における支払賃料(月額)に基づき算定した給付額(月額)の6倍

①資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者
②5月~12月の売上高について、
・1か月で前年同月比50%以上減少
・連続する3か月の合計で前年同期比30%以上減少
③自らの事業のために占有する土地・建物の賃料を支払い
令和3年1月15日まで オンライン 家賃支援給付金コールセンター
0120-653-930
高島がんばる事業者サポート給付金
1事業者あたり10万円 (1)新型コロナウイルス感染症の拡大により、令和2年1月以降の任意の期間(1ヶ月)において、事業収入(売上)が前年同月に比べて30%以上減少していること

※創業後1年未満の方については、特例があります。

(2)令和2年3月以前より事業を営んでおり、今後も継続する意思があること

令和2年8月11日(火) ~

令和3年1月15日(金) まで

郵便による申請 高島市役所 商工観光部 商工振興課

0740-25-8514

新しい生活・産業様式確立支援事業【滋賀県】 上限:10万円
下限:5万円(助成率:10/10)
※助成金は税抜きとなります。消費税分は含みません。
滋賀県内に事務所または事業所がある個人事業主、中小企業等(業種を問いません。ただし、県で新型コロナウイルス感染症対策のための別事業を用意している業種(医療機関・薬局等および介護・障害福祉サービス事業者、児童福祉施設等、ホテル・旅館、公共交通事業者)を除きます。) 令和2年8月20日(木)~11月30日(月) オンライン申請

郵送による申請(10月12日~受付)

 滋賀県新しい生活様式支援コールセンター

0570-005-516

 

■補助金(該当者が申請し、審査の上、採択されたら補助される)

制度名 補助金額 内 容 申請締切 申請方法
持続化補助金
【一般枠】
一般 50万円 2/3 小規模事業者
販路開拓等の取組
R3.2月5日
(一般4次)
<当日消印有効>
郵送又は
オンライン
Jグランツ
持続化補助金
【コロナ特別】
特別100万円 2/3
(B・C類型 3/4)
小規模事業者
販路開拓等の取組
第5回締切
12月10日
<当日必着>
IT導入補助金
【通常枠】
通常450万円 1/2 中小企業
ITツール導入による業務効率化
 

10次締切分

12月18日

オンライン
Jグランツ
IT導入補助金
【コロナ特別枠】
特別450万円 2/3 中小企業
ITツール導入による業務効率化
9次締切分

12月18日

オンライン
Jグランツ
ものづくり・商業・サービス補助金
【一般型】
通常1000万円
中小1/2 小規模2/3
新製品・サービス開発、生産プロセス改善の
ための設備投資等
4次締切
12月18日
オンライン
Jグランツ
ものづくり・商業・サービス補助金
【コロナ特別】
特別1000万円 2/3 4次締切
12月18日
特別枠の申請要件(3つの補助事業に共通)
補助対象経費の1/6以上が次の3つのいずれかの要件に合致すること
①サプライチェーンの毀損への対応  ②非対面型ビジネスモデルへの転換  ③テレワーク環境の整備

概要版のため、制度の詳細は個別にご確認ください。
締切日は、必着・消印・時間など異なりますので余裕をもって準備ください。
予告なく変更される場合がありますので、最新の情報をご確認ください。